月別アーカイブ: 2015年9月

【9/28(月)発売の新著!】上杉隆『悪いのは誰だ! 新国立競技場』 (扶桑社新書)

20150928新著画像

いよいよ9月28日(月)、上杉隆の新著『悪いのは誰だ! 新国立競技場』(扶桑社新書)が発売されます!
ぜひ、お近くの書店や楽天ブックスなどでお求めください

『悪いのは誰だ! 新国立競技場』(扶桑社新書)
文科省による[部外秘]資料を独自に入手!
「新国立競技場問題」に絡む“利権”と、それに群がる人たち。
誰が“悪玉”なのかを、気鋭のジャーナリスト・上杉隆があぶりだす!!

7月17日、安倍首相の表明で白紙撤回となった新国立競技場の建設案。4月以降、建設費の乱高下、デザイン案の変更、日本スポーツ振興センター(JSC)の移転問題など、さまざまな問題がなぜこのような事態になったのか? 今回の7月17日、安倍首相の表明で白紙撤回となった新国立競技場の建設案。4月以降、建設費の乱高下、デザイン案の変更、JSCの移転問題など、さまざまな問題がなぜこのような事態になったのか? 今回の顛末をよく知るキーパーソン8人の証言(鈴木寛元文部科学副大臣からのコメントも)と上杉が独自に入手した内部資料をもとに、その全貌を暴いていきます!

証言者/團紀彦氏(建築家)、松沢成文参議院議員、玉木雄一郎衆議院議員、猪瀬直樹氏、有森裕子氏(五輪メダリスト)、笠浩史衆議院議員、玉木正之氏(NO BORDER SPORTS編集長・主筆)、下村博文文部科学大臣(登場順)

【メディア掲載情報】映画『ヒトラー暗殺、13分の誤算』へ上杉隆がコメントを寄稿

ヒトラー暗殺、13分の誤算ポスターB3入稿_ol

ヒトラーコメントチラシ

あと13分早ければ、世界は変わるはずだったーーー。
戦後70年を経て今明かされる、ドイツ政府が隠し続けた衝撃の感動実話『ヒトラー暗殺、13分の誤算』(GAGA★)。
この映画のパンフレットに、上杉隆が寄せたコメントが掲載されています。

ロードショーは、10月16日(金)からTOHOシネマズ シャンテ、シネマライズ他全国で順次始まります。ぜひご覧ください!

◼︎映画『ヒトラー暗殺、13分の誤算』
 http://13minutes.gaga.ne.jp

【ご報告】9月16日、発生のシステム障害について

16日夕方頃より「ニューズ・オプエド」アーガイブをご利用できない障害が発生しておりました。
原因調査の結果、Ustream側のシステム障害と判明しました。現在は復旧が完了しましたことをご報告とご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。

※多くの方々からお問い合わせいただきました同日配信分は以下よりご覧いただけます。
どうぞ、ご覧ください。

【お詫びとお知らせ】9月16日放送のアーガイブ配信について

システム障害により、昨日より9月16日(水)放送の「ニューズ・オプエド」をご視聴頂けない状態が続いております。
会員の皆様にはご不便をおかけしまして大変申し訳ございません。
現在、復旧に向けて対応を行っております。

また、16日放送分につきましては改めまして配信を行わせていただきますので何卒、ご了承いただけますよう宜しくお願い致します。

【ニューズ・オプエド緊急告知】9/11(金)に小池晃参議院議員が出演決定

koike_kaku_2013C_thum
明日9/11(金)の「ニューズ・オプエド」に、参議院議員で日本共産党副委員長、党政策委員長の小池晃さんの出演が決定!!
番組では、安保法制や自衛隊内部文書問題などについてお聞きします。
午後4時からの生放送を、どうぞお見逃しなく!

なお、「ニューズ・オプエド」のサイトから有料会員登録をしておけば、放送時間が午後5時を超えても番組をお楽しみいただけます*。お申し込みは、こちらからどうぞ
http://op-ed.jp/entry/

*無料会員の方は午後4~5時の60分のみご覧になれます

@koike_akira #オプエド

視聴者の方からのご意見・応援コメント

いつも「ニューズ・オプエド」を視聴いただき、ありがとうございます。
日ごろは視聴者の方々から、運営事務局宛てにさまざまなご意見や応援コメントをいただいております。
ここで、その一部をご紹介させていただきます。

「ニューズ・オプエド」をはじめNO BORDERの運営は、応援してくださる皆さまのご理解とご協力で成り立っております。
これからも、忌憚ないご意見やご提案をいただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

*************************************************************
この度、新しいPCを購入し(オプエドを視聴する為です!(笑))
昨日 会員登録が無事に完了致しました。

知りたい情報をタイムリーに教えて下さる番組に感謝しております。
今度、マイナンバー制度を取り上げて下さい!

これからは夕食の時間が遅くなりそうです(笑)

有難う御座いました。

(K様・女性)
*************************************************************

わお!!!新コーナー「5時すぎ上杉」
登録してて良かったよ。
#オプエド

(M様・男性)
*************************************************************

有料登録したその日に12分の延長、ラッキー! #オプエド

(T様・男性)
*************************************************************

【上杉隆が取り組んできた活動のご紹介】言論空間の健全化および記者クラブ開放への具体的な活動一覧

 これまで上杉隆は、言論空間の健全化、そして記者クラブ開放へ向けて下記のような活動を展開してまいりました。
 ここに、時系列でご紹介させていただきます。

1999年 都庁記者クラブ 民放テレビ局情報番組等への取材陣開放に尽力(石原慎太郎都政)
1999年 岩瀬達哉の著書『新聞が面白くない理由』(講談社)において解説を行う
2001年 官邸記者クラブ(内閣記者会) スポーツ紙、特派員協会幹事社の参加登録に協力(小泉純一郎政権)
2003年  自民党平河クラブにて、フリーランスになってから初の質問を行う(中川昭一政調会長)
2008年 自著『ジャーナリズム崩壊』(幻冬舎)を出版
2008年 民主党党大会において、ネットメディアの参加を実現(小沢一郎代表、党大会実行委員会) 
2009年 官邸、与党、各省庁記者クラブを、フリーランス、ネットメディアへ一部開放(鳩山由紀夫政権)
2009年 自著『記者クラブ崩壊』(小学舘)を出版
2010年 内閣記者会見開放を正式に申し入れ(幹事社:共同通信、フジテレビ)
2011年 「公益社団法人 自由報道協会」創設(菅直人政権)
2011年 政府・東京電力合同会見の全メディア開放の実現 (菅直人政権)細野豪志
2011年 浅野健一氏の著書「記者クラブ解体新書」(現代人文社)において帯書きを担当。