ニュース2016.8.6「週刊リテラシー」出演について

平素より株式会社NOBORDERの業務についてご理解、ご支援を賜りありがとうございます。

これまで多く方々にご視聴をいただき、ご賛同を得てきた「週刊リテラシー」について、昨日、東京MX社の代理人弁護士より、「契約終了通知書」が届けられました。突然の出来事に、弊社としても困惑をしております。

弊社が番組制作協力を行い、弊社代表がMCを務めている東京MXテレビ「週刊リテラシー」は、「政治」という国民生活と密接にかかわる問題について、身近に感じていただくことと同時に、社会を読み解くリテラシー能力の向上に寄与してきたと自負しています。

弊社はこれまで番組への出演のみならず、出演者の調整や番組制作への協力も行ってきました。本日夕刻には都知事選後初の週刊リテラシーの生放送があります。一方的な契約終了通知書のみが届き、これまでご視聴いただいた方々への説明がなされないままでの放送になることは、視聴者ならびにご支援いただいた方々へ大変申し訳なく感じております。

弊社として突然のことで、困惑の中ではあることをお伝えし、現時点での報告に代えさせていただきます。

  • いいね
  • google+